スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術

ずっとやらなきゃと思ってなかなか思い切れなかった避妊手術。本日やってきました。ついでにマイクロチップも入れていただきました。

ルカをうちに迎える前は、初めてのヒート前にやろうと思ってた。けど実際はこんな小さな体を切るなんてと思いと、鼻ペチャの犬の場合麻酔がうまく効かないなどの話を聞くとどうしても踏み切れなかった。けど、ヒート前後に元気がなくなったり、偽妊娠したり、将来の病気をなるべく防げるならということで今回決心をしました。今無事に私の膝の上で寝ております。
IMG_1292_1_1.jpg

IMG_1295_1_1.jpg
↑エリザベスカラーをつけてグッタリしているルカ。痛々しい・・・

このあと手術の様子など事細かに書いてあります。また傷口ものせているのでご了承ください。興味のある方はどうぞ。


昨晩の22時に最後の食事を済ませ、今朝からはお水もダメ。
13時の予約だったが、朝からソワソワしてしまって、11時50分に家を出ていつもの公園を散歩。チッコもウ○チも済ませ病院に向った。12時半に着いてしまい、ちょっと早く着いたがすぐに問診と血液検査が始まった。本日の体重は5.1kg。体温38.9℃。最近軟便していることも伝えて、さっき公園でしたウ○チも持参していたので調べてもらったが問題がないということ。血液検査は、白血球の数値が少し高いらしい。白血球の量が多いとおなかが弱くなることがあると言われた。でも、手術には問題なし。ということで予定通り手術決行です。

準備をしている手術室(ガラスの壁なので丸見え)前の椅子で待ち、とうとう開始といことで麻酔科の先生にルカを連れて行かれた。ルカを自分の手元から話した途端、涙がボロボロと流れてきた。手術室の中のルカは麻酔が効いてグッタリ。動くといけないからか手足も縛られていた。そんな姿を見ていられなくてとうとう外に逃げ出したが一番辛いのはルカなんだからと深呼吸をして戻った。
麻酔も安定したということで先生が入室。オペスタート。手術の様子は丸見え(手術台の前に棚がおいてあり布がかけてあったので手元は見えません)。実際の開腹の様子はテレビ画面で待合室に流していたがあまりにもグロテスクなので消してもらった。そんなの見たら倒れちゃうよ。手術時間は30分強。術後、すぐに肉球を押したりして反応を診て大丈夫そうなので奥のベッドに移動。体を赤外線のようなものをあてて暖かくした。その際の体温は36℃。すぐに目を開けたがずーっとヨダレが出ていて、体に感覚がない様子。私たちのことも分かっていたのかどうか。そこで1時間ぐらい体を撫でていた。どんどん麻酔が抜けてくると体を動かし立ち上がろうとする。動物の回復力ってものすごいと驚いた。先生も途中何度か様子を診に来てくれてもう大丈夫とのことで帰宅。その際の体温は37℃(体温はどんどん戻ってくるとのこと)。日本は一泊入院が通常みたいですが台湾は当日家に連れて帰れます。抗生物質、胃薬、痛み止めの薬をいただきました。
家に帰ってくるとグッタリしているかと思いきや、立ち上がっては歩いて、また座りを繰り返しじっとしていられない様子。
18時に水を与え、19時にふやかしたフードとお粥を混ぜたもの10g。21時半に同じものを10gに抗生物質と胃薬。どちらもキレイに食べてくれたので一安心。今は私の膝の上で少し震えながらですが寝ています。(この震えはずーっと止まりません。ちょっと痛いのかも)
IMG_1296_1_1.jpg
↑こちら傷口。ちょっとわかりにくいですが、15cmくらいあるかな。大きく見たい方はクリックしてね。

避妊手術の際は、数時間病院に預けている間に手術、麻酔から醒めたころお迎えと聞いていたが、この病院は最初の問診から血液検査、おなかの毛剃り、手術前の注射の説明もちゃんとされ、すべて私たち立会いのもとやってくれたし、手術も外から見ることができ、術後麻酔から醒めるときも傍にいることができ、私たち夫婦共々精神的にも体力的にもとっても疲れましたが、傍にいることができてほんとよかった。また逐一事細かな説明もされたので安心することができました。

とにかく無事終わりました。ほんとよかった。
もちろんいつもみたいな元気はありませんが、数日の我慢。ルカ頑張れ。そして、こんな痛い思いをしたんだから元気になったらいっぱい楽しいことしようね。
スポンサーサイト

Comments

手術、無事に終わって良かったです。ルカちゃんもいるささんご夫婦も本当にお疲れさまでした。手術の様子ずっと見守ってあげたんだね。いるささん、えらいね。強くて、やさしいね。私なんかミミを先生に手渡すのが精一杯で、たとえ見ることができても、辛くて逃げ出してしまっていたと思う。傷跡がまだ痛々しいけど、すぐにまたいつもの元気なルカちゃんに復活するはず。ルカちゃん、もうちょっと頑張れ~!!

ルカちゃん・いるささん達、お疲れ様でした☆
無事に済んで良かったね。
直視できないとしても、オペ室が近いのは安心だね。
早く回復するようにお祈りしています~☆

ずっと心配してた手術だけあって無事に終わってよかったね!!
私も出来ればそばで一部始終見ていたいし、傍についててあげたいと思う。
良い経験になったと思います。
わんこの回復力ってとてもすごいと思います。
ルカちゃんも今日より明日、明日より明後日とすぐに元気になるよ!!
ルカちゃんお疲れさま☆

手術おわってよかったですね♪
あとは傷口がきれいになって
いつもの元気にもどるのをまつのみ。
マイクロチップもいれたんだ!
興味はあるんですよね~

>さちさん
ぜんぜん強くなんてないよ。「帰っていいよ」とか「お迎えに何時に来て」とか言われないので帰れなかったの。結構手伝ったし。すごく混んでる病院だから人手も足りないんじゃないかな。まぁ、結局はずっと傍にいれてよかった。ルカも少しは安心してくれたんじゃないかと思う。心配してもらってありがとうね。今朝はまだ元気ないけど、ごはんを食べるときだけは生き生きした顔してる。心配なさそうよ。

>ろんさん
ありがとう。まだグッタリしているけどなんとか大丈夫そう。ほんと早く元気になってほしいよ。

>miyukiさん
オペは無事終わってホッとしてます。ありがとうございます。ずっと傍にいれたのはほんといい経験になったと思います。今のところ順調に回復してきてるように見えます。早く元気なルカになって欲しいものです。

>アッコさん
オペ無事終わってホッとしてます。ありがとうございます。
マイクロチップは将来日本に帰るときに絶対必要なので入れました。かなり太い針なので麻酔の効いているときに入れたほうが痛くないということでこの機会に入れてもらったんです。

無事終わってよかったね、ずっとルカちゃんに付いててあげたなんてエライよ、私なら気を紛らわすためにどっか行くもん。ルカちゃんも安心できたことでしょう。
回復も早そうだし、元気になったらいっぱい遊ぼうネ!

ルカちゃん、避妊手術ご苦労様。
無事に終わって本当に良かったですね。

うちも去勢の手術の時は、
お昼に預けて、夕方のお迎えだったんだけど、
先生に託す時、深々とお辞儀をしちゃったのを思い出しました。
先生、頼みましたよぉ~って。笑

終わってみると、こっちが拍子抜けしちゃうくらいへっちゃらなで、
ルカちゃんも、きっとすぐに元気になりますよ!

それまでは、い~っぱい甘えさせてあげて下さいネ★

>ぶぅさん
手術無事終わってよかったよ。ありがとね~。

ほんと気を紛らわす時間もないほど手伝ったりしてたの。何もしてない時間は手術していた30分くらいの時間だけ。
ほんと犬の回復って早いね。もうかなり元気になってきたと思う。ソファとかから飛び降ろさないようにしてねって言われてたけど、さっきソファから降りてたよv-389
くるみちゃん、元気になったらまた遊んであげてね。

>かほブーさん
私も心配で不覚にも涙を見せてしまいましたが、きっとお医者様たちはなんで泣いてるの?ぐらい思ってたと思います。もっと重症な患犬たちがいるのにほんと情けないです。

今は犬の回復の早さに驚いてます。私がいやに優しいものだからルカったら甘え放題です。

ルカッチ手術お疲れ様!!小さい体でよく頑張った~v-425えらいよ。ゆっくりお休みe-69元気になったらロミ&リオと遊んでねi-185

>ろみろみさん
ルカもとうとうやったよ。ほんとよく頑張ってくれたと思う。
ちょっと痛々しくてかわいそう。早くいつものルカに戻って欲しいな。
リオちゃんとルカの初対面。予想つかないな。どうなるんだろ!?ロミちゃんにもだいぶ会ってないし会いたいなーv-344

無事、手術終わって良かったです・・・・・。
麻酔かけるのって、かなり不安ですよね。
ボブも去勢手術した時は、かなり不安でした。
傷口、痛そうですけど、早く良くなるといいデスね(^_-)-☆
ルカちゃんがんばれ!!

>emiさん
みんなやってることだから大丈夫と思ってもやっぱり心配ですよね。
今日はほとんど以前のルカです。なぜだか私の膝にばかりいますが・・・
ご心配いただいてありがとうございます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。