スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の傷、球虫 ~その後~

ルカのその後。

今日、自分ではやっぱり点眼できませんでした。
午前中にKITの先生から電話をもらって目薬がさせないと言ったら連れてきてくれたらやり方教えてくれると。
やっぱり病院の先生の一患者という見方のやり方とは違い、いつもルカを見てくれているやさしさが感じられました。
やっぱり嫌がったけど先生たちの手にかかると不思議と成功。
教えてもらったやり方はひとりが椅子に座って左腕と足でルカを押さえ、右手であごを固定。左手で頭を固定。もうひとりがすばやく点眼。

虫のほうは栄養補助食を加えたらちょっと食欲がでてきたようと書きましたがやっぱり食欲なし。でもなんとか一日の食事量は食べました。
薬は甘いのか嫌がらずに舐めてくれるのでこれは助かります。

でも時間が経つごとに元気のないルカ。やっぱり右目は開きません。
薬を飲めば虫もいなくなって、ちゃんと目薬もさせば傷も治ると言われても今の状態をみるとよくなることが予想できない。

こんなに元気がないのは避妊手術のとき以来。

KITの先生にも友達にも私が元気がないとルカに伝わってしますから元気を出してと励まされました。ほんとダメママです。

その上、お友達のワンコも虫に感染してました。
お友達は「感染源は分からないよ」と言ってくれるけど、どうもルカのような気がしてなりません。ほんと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

この虫くん、日本語ではコンシジウムと言うそうです。

ご心配いただいて、点眼方法を教えてくださった皆さん。
ありがとうございました。
皆さんに教えていただいた方法とKITの先生に教えていただいた方法を参考に頑張って点眼できるよう頑張ります。
スポンサーサイト

目の傷、球虫

昨晩病院に行ってきました。

ここのところたまに右目が開かないときがあった。いつもしばらくすると治るので様子を見ていた。昨晩もまた開かなくなって。ひーさんも早く帰宅してできるというので病院で診てもらうことに。

で、診察の結果。両目とも傷があった。右目に関しては縦にスッと線が入っていた。左目は点々とした傷。
今はまだ浅いけど深くなると目が開かなくなると言われました。
治療は目薬2種類を毎日4回から8回、あとクリーム状の薬(コレも目につけます)は朝晩2回。
目薬は今朝やってみたけどできなかった。。。どうにかうまく点眼する方法をご存知のかたがいらっしゃったら教えてくださいまし~~。
そのうえ、エリザベスを6週間。うまく自宅で世話できないと入院だそう。もうどうしよーーー。泣きそうです。
あとね、病院で診察してもらってるとき、生理食塩水(だとおもう)で目を洗うようなことをしたんですが、それでわかったこと。
犬は普通目頭に2箇所の穴があって鼻につながっている。その穴が塞がってると目やにがよく出るようになる。先天性のものか後天性のものかは分からないそう。まっコレはそんなに気にしなくてもいいみたい。

あとあと、病院に行く前にう○ちをしました。最近食欲がないのもきになったし、そのう○ちに半透明の膜のようなものが付いていた(ここ一週間で何度かあった)ので、一応持っていったのです。
念のため、検査をしてもらうとショックなことに虫がいました。
中国語では球虫と説明されました。日本語だとなんていうんだろう?
感染経路としては、犬同士においを嗅ぎあったときやお散歩中の尿や便のあとを嗅いだとき、草を食べてしまったときなどだそう。
最近公園の芝生みたいなところで遊ばせることも多かったし、犬と触れ合うことも多かったからな~。けど、この虫は感染したあと腸の中で潜伏して3ヶ月から6ヶ月に症状として出てくるそう。症状は軟便、下痢、血便、食欲不振など。抗生物質の薬で治療。また一週間後に便を持って病院で見てもらいます。

そしてそして、今回診察台に乗せて一発目に言われたこと。
アレルギー、アトピーだね、と。
それが原因で顔を掻いたりして目の傷がひどくなる。なのでかゆみ止めの注射もしていただきました。
この病院は血液検査をしてもらえそうなので今回の虫くんと目の治療が落ち着いたら検査してもらおうと考えてます。

とにかく、いろんなことをまとめて言われて、何度もパンチをくらったようにショックでした。精神的にもカラダも疲れた。これを中国語で聞いて私に通訳してくれたひーさんはもっと大変だったろうに。

とにかく目薬、どーしよーーー

今朝のルカ。
20071108104200.jpg
点眼しようと乱闘したらまた目が開かなくなってしまった。顔見てるとととっても辛い。。。
気のせいか元気もないように見える。

20071108104216.jpg
左の三種類が目用。
黄色の飲み薬が目のかゆみ止め(だったかな?)
白は虫下し薬。
右のチューブは栄養補助食品。虫がいるときには抵抗力が下がるのでと勧められました。コレのおかげでか食欲も出てきた様子。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。