スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のKITで

久々にKITのことを書きますね~。
毎週一回ペースでちゃんと続けて通ってますよ。

20071009220812.jpg
↑今日の授業の様子

いろんなことを教えてもらってオスワリ、フセ、オテ、オカワリは完璧にできるようになったし、匍匐前進なんかもちょこっとだけできるようになりました
ほんとうにスタッフの皆さんがいい人で犬のこと全般、わからないことなんか気軽に相談できるのがとっても助かります。まっ語学的に問題があるので聞きたいこと半分くらいしか聞けないけど。

実は最近のルカさん、また軟便になることがあります。もう一週間くらいかな。
で、変わったことと言えば新しいおやつ↓をあげ始めたんです。昨日の夜それに気づいてあげるのやめたんですけどね
20071009220826.jpg
軟便になりそうなもの入ってるように思えないんですがね~。
日々食べているフードの原材料も大豆だし、これ豆乳だしね。

そんなんで軟便のことをKITのお姉さんたちに相談しました。新しいおやつのことももちろん伝えて。
そんでこんな答えが返ってきました。
おやつ以外の原因で考えられるものとしては、緊張しすぎて体が耐えられなくなったからではないか。緊張しやすい犬は軟便や下痢になることがある、と。

私が家にいるときルカは基本自由。私が料理しているとき、お風呂に入ってるときなんかもパピーのときみたいにいたずらしないし家の中でルカのいたい場所にいます。夜寝るときは私たちと一緒にベッドで寝ます。ペットとしてというより家族のひとりみたいに生活してるわけなんです。
そうなると犬は自分が家族の中で一番、自分が家族を守らなきゃ、って思うと。だから常に緊張している。この週末は台風もあったりなんかして緊張がマックスになっていたのでは、と。
だから家にいるときはスペースの限られているリラックスできる場所を作ってあげる。緊張しない訓練をする。

また緊張しない訓練のひとつとしては「スペースの小さい背もたれのない椅子」に長時間座って待つ練習をする。ルカはコレできないんですね~。緊張しすぎて椅子の周りがびしょびしょになるくらいヨダレを出すそうです。

なんかちょっとショックでね
「これが原因です」と断定されたわけではないけど、ずっと悩んでたルカのおなかの弱さが日々の生活での緊張のし過ぎが原因とか言われるとね~。
こんなふうに私が落ち込んでいるのもルカを緊張させるひとつらしいのでやめないとね。考えててもしょうがないので帰宅後ご飯作る間サークルの中に入れて休んでもらいました。疲れていたのか騒がずにサークル内のイチゴベッド内で寝てたけどね。

KITに通うようなってルカへの接し方を考え直させることが多くなったな~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。