スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂犬病ワクチン&混合ワクチン

先ほどルカの狂犬病ワクチンと混合ワクチンをしてもらいにいつもの動物病院へ行ってきました

注射の前に、検温と聴診器でおなかの調子や胸の様子を診てもらい、持っていったウンチも見てもらい、健康状態に問題なしとのことで2本注射をしていただきました。
ルカは痛がることもなく、いい子に注射をさせてくれましたー。うん、ママ鼻高々よ

それで、新しいフードに変えてからですが、の状態は最高にいいのですが、回数が多い。だってね、一日6回くらいするの~。なので、私の外出中にも悪い癖が出てまた食糞するように…
それを先生に伝えたら、今上げているフードは繊維が普通のものの倍とのことで、同じウォルサムで繊維が普通の量のものを再度試すこととなりました。今回のもルカに合えばいいなー。
IMG_1081_1_1.jpg
↑これが今日から試すフード

話は変わりますが、悲しい状況に直面しました
今日の診察は午後一の予約でした。病院に着いたとき待合室で待っているのは私だけで、イスに座って待っていると奥から大き目のダンボールを運び出していたのです。その後、受付の前で飼い主らしき人が先生と話していて泣いていて・・・。
それで分かりました。さっきのダンボールの中はまさか・・・?私も目頭が熱くなってしましました。ルカも何かを察知したのか静かに私の膝の上でその状況を見ていました。
先生に後から聞いたら、亡くなったワンちゃんは以前からだいぶ状態が悪く入院していて、昨夜誰もいない時間になくなっていたそうです。12歳の生涯だったそう。
生き物を飼うって最後まで看取る事だって頭では分かってるけど、この飼い主さんの気持ちを考えると今でも泣けてくる。ご冥福をお祈りします。


続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。